子育てママの便利日記

現在1歳の男の子を子育て中のママです。出産前は、子どもメインの病院で看護師として働いていました。実際に育児中に感じたことや不安になったこと、よかったなと思うことについて書いて行けたらなと思います。

雨の日の子どもとの遊び方

ここ最近連日雨でお天気がさえないですよね

雨だと子どもも外に遊びに行けないので

エネルギーを持てあまして、室内ばかりでストレスも溜まってしまうし・・・

 

でも、室内で遊ぶのって何がいいのか

連日雨が続くと悩んでしまいますよね

 

そこで、私の経験を元に雨の日でもおススメの遊びをご紹介していきたいと思います☆

 

雨の日の室内遊び

積み木・ブロック

☞これは定番ですよね

積み木やブロックをして遊ぶのは、たくさんのママがされているかもしれませんが

積み木やブロックは、空間把握や物事を3Dとして把握できる力がついたり、集中力や創造力を養えるので、とてもおススメです☆

 

〇お絵かき・色塗り

☞お絵かきや色塗りも定番だと思いますが、これも集中力はもちろんのこと、想像力や感性を高めることが出来るのでおススメです☆

 

〇おままごと

☞おままごとも定番かと思いますが、おままごとは言葉やコミュニケーション力を覚えたり高めたりする、とてもいい遊びなんです!

おままごとは、遊びの中でもママやパパとの言葉のやり取りを中心として遊びが展開されていくので、道徳的にも言語力的にもコミュニケーション能力的にも向上する遊びなんです☆

 

〇プラモデル

☞プラモデルは創造力や手先の器用さを養うためにはとてもいい遊びです☆また一つの物を作ることに対しても集中力もつきます☆

 

プラレールなどの動くおもちゃ

☞動くおもちゃは洞察力はもちろんのこと、次にどのような動きをするのか考えたりする予測力やプラレールであれば線路を組み立てる創造力、おままごとのようにプラレールを使って遊ぶのであれば、コミュニケーション能力や言語能力にとてもいい影響を与えます☆

 

雨の日でも外に行ってみましょう

〇雨の日に雨具を装備して外をお散歩してみましょう

雨の日は外に出にくいですが、雨の日だからこそ感じられるものも沢山あります☆

雨の音であったり、水たまり、傘をさすということ、水にぬれるということ、カタツムリなどの雨の時によく見かけられる虫がいること・・・他にもたくさん、子どもの目線で考えてみると、雨の日の外の環境というのは珍しくて、いろんな物との出会いであったり発見にもつながります☆

なので、ママ・パパは雨の日のお散歩は避けたいと思いますが、子どものためと思って一度外へ散歩へ連れて行ってあげてみてください☆

 

子どもはいつもなら濡れないのに

「なんで濡れたんだろう?」

「この水たまりは何だろう?」

いろんな想像力や考える力、観察力につながるので頑張って外出してみてください☆

 

〇雨の日でも行ける場所がありますよ☆

☞雨の日でも行ける場所は沢山あります!最近ではキッズスペースが設けられているカフェであったり、昔からある児童館や支援センターも子どもの遊ぶ場所としては最適です☆また、室内に遊具があるキドキドなども、雨の日でも体をいっぱい使って遊べるのでとてもおススメです☆

また、無料でもイオンなどの複合施設であれば、最近ではキッズスペースがあり無料で遊具を使って遊べるようになっていたりもするので、ぜひ外を避けたいというのであれば一度利用してみてください☆

 

 

まとめ

雨の日は、私も外に出るのがイヤになります

でも、子どもの目線に立ってみると、いろんなものが目新しかったり

雨の日だからこそ、室内の遊具で遊ぶという機会を持てたりするので

雨の日だからとあきらめずに、いろんな遊びを取り入れてみてくださいね☆

 

 

 

子どもの食事の進め方は大丈夫?将来好き嫌いの少ない子どもに育てるための食事の進め方

「好き嫌いの少ない子、好き嫌いの全くない子どもにできれば育ってほしい」

と思いますよね

 

でも現実は

「好き嫌いがあって、料理を工夫しても食べてくれない」

「好き嫌いがたくさんあって、栄養が偏ってしまう」

と心配されているママもいるのではと思います

 

今回はこの好き嫌いを将来少ない子供に育てるためのポイントについて

まとめていきたいと思いますので、参考になると嬉しいです

 

実は生まれた時からの関わり方で好き嫌いに大きく影響を出す可能性があります!!

タイトルの通りで、生まれた時からの関わり方ってすごく大事なんです

 

「赤ちゃんだから分からない」

「赤ちゃんにそんな味覚が育ってないだろう」

 

これは全て間違いです!

 

母乳育児はとっても大切なことです

生まれたての赤ちゃんに母乳をあげられることは

母子の愛着形成であったり、母乳にはたくさんの栄養や免疫が含まれているので

本当に大切なことなのですが

母乳育児にこだわりすぎて、赤ちゃんが将来好き嫌いの多い子どもになってしまう可能性があります

 

 

では、母乳育児も続けつつ、赤ちゃんの頃から将来の好き嫌いを考えた食事の進め方とは一体どのようなものなのでしょうか

 

 

母乳だけにとらわれすぎないことも大切

母乳だけにとらわれすぎずに、白湯・お茶・ベビージュースなどを

月齢に合わせて進めていくと、小さいころから様々な味に触れることで

味覚も育って好き嫌いも減ります

また、母乳だと乳房から直接赤ちゃんは飲むことが多いと思いますが

哺乳瓶の練習もしておいた方が、いろんな食器であったり

今後お茶を飲むときに使うマグの練習に繋がったりするので

小さいころから、ずっとではなくていいのでたまには哺乳瓶で飲ませるという練習をさせてあげましょう

 

なぜ、このようなことを言うかというと

 

実際に私が看護師として働いていた時に

母乳育児を頑張っていたママが、赤ちゃん自身が入院してママの母乳を飲めなくなる状況の時に、哺乳瓶の練習を初めてさせると、哺乳瓶から水分を飲むのが出来ずに、また、母乳しか飲んでいなかったために、新しい味に対応しきれずに

赤ちゃんのママが「こんなことだったら、母乳だけでなくて、たまにでいいから哺乳瓶で白湯とかお茶を飲ませておけばよかった」と困っていた様子を結構たくさんの場面でみてきました

 

決して赤ちゃんが入院する可能性があるから練習するのではありません!

 

赤ちゃんだけでなく、ママが体調を崩したときに

その日だけでも、母乳ではなく粉ミルクを飲めるようになってくれていたら

他の水分を哺乳瓶で飲めるようになってくれていたら

とても安心しますよね

 

体調崩したときだけではありません

突然の知り合いの不幸などで出席しなければならず赤ちゃんを祖父母に預ける際も

哺乳瓶で水分をとれるようになっていたら

飲食に関して心配は軽減されますよね

 

なので、母乳育児にこだわりすぎず

いろんな物を月齢に合わせて進めて行ってあげてください!

 

実際、どのように進めていくのか

新生児期

新生児期は母乳にお風呂上りだけ白湯を10mlくらい飲ませてあげる練習をする程度でいいかと思います

白湯も絶対に全部飲まないといけないのではなくて

少しでも哺乳瓶をくわえて飲めたらOKにしましょう

飲むことが目的ではなくて、いろんな味に触れさせてあげることが目的なの

「なんで飲まないのだろう」

と不安になる必要はありません

少しでも口に含んで飲めたらOKです!!

 

生後1か月

生後1か月くらいで市販のベビー麦茶が飲めるようになると思いますので

毎日じゃなくていいです!

1週間に1回くらいでもOK!

茶の味を試してみてあげてください☆

お茶の進め方は、それぞれのメーカーがだしてあるパッケージに記載されているので

それに従って進めてあげてくださいね☆

 

生後3か月

これくらいになると市販のベビージュースでリンゴなどが飲めるようになってきます

これも毎日だと糖分など気になるかとも思いますので

1回だけでもいいですし、1週間に1回でもいいので

試してみてください☆

これも、全部飲めなくてOK!

味見をさせる間隔で、ママも楽しんでくださいね☆

 

 

生後6か月

離乳食がスタートですね!

飲み物以外のいろんな食べ物を味見させてあげましょう

 

ママ友のなかでも

「離乳食を全然食べてくれない」

と不安の声をよく聞きます

でも、離乳食を始めた段階ではそこまで不安にならないで大丈夫です

離乳食を始めたころは、全部食べられるということよりも

食事は楽しいものだということを教える時期なので

肩に力を入れすぎずに頑張ってください☆

 

 

 

まとめ

いろんな味に小さいころから触れさせてあげることで

将来の好き嫌いはかなり減らせると思います

究極の話をすると

私の息子も、母乳育児の合間で月齢に合わせたいろんな飲み物や食べ物を試しました

その結果、全く好き嫌いもなく、私が嫌いな食べ物でさえ美味しそうに食べるようになってくれて、料理をするのもとても楽です☆彡

離乳食が始まってからも、意識して沢山の味に触れさせてあげるようにしましょう☆彡

そして、離乳食導入し始めのころは、食べることが目的ではなく

食事が楽しいことと教えるための時間なので

食べてくれなくても良しと根気強く頑張ってください☆

 

そして、ママ・パパの食べている姿も子どもはしっかり見ているので

ママ・パパも楽しく食事をする姿を見せることで

赤ちゃんや子ども楽しく食べてくれるようになるので

環境にも目を向けながら頑張って取り組んでみてください☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どももママも、妊婦さんもインフルエンザ対策しっかりしましょう!

だんだんと気温も下がってきて冬が近づいてきました

冬になると流行るインフルエンザ対策はもう済んでいますか?

 

 

今回は元看護師ママがインフルエンザ対策についてまとめていきたいと思います☆

 

インフルエンザ対策には予防接種を!

インフルエンザ対策には、まず早い段階での予防接種をお勧めします

インフルエンザの予防接種は、注射を打ってから約1か月後くらいから本領を発揮してくれます!

それから、インフルエンザ予防接種の効果は3カ月ほど続きます☆

 

そこで、逆算してみましょう!

大体インフルエンザが流行するのは12月から2月にかけてがピークを迎えます

 

そこで、11月ごろからインフルエンザの予防接種を受け始めると

12月ごろにはインフルエンザ予防接種の効果が出てきて2月まで効果が持続するので

是非もうそろそろインフルエンザ予防接種を考えてください☆

 

子どもは何歳からインフルエンザの予防接種を受けられる?

子どもは1歳になってからインフルエンザの予防接種をすることを

小児科ではすすめられています!

なので、1歳以上の子どもは、他の予防接種の予定もあると思うので

他の予防接種と重複しないように予定を組んで受けるようにしましょう!

 

妊婦もインフルエンザの予防接種は受けるべき?

妊婦のときは予防接種を受けることでお腹の中の赤ちゃんに影響はないのかと不安になると思いますが、結論から言うと、病院で妊婦であることを伝えてインフルエンザの予防接種を受けてください

 

妊娠中はいろんなことに敏感になると思いますが

インフルエンザの予防接種に関しては、受けないよりも受けていた方がいいといわれており、産婦人科でも極力どうしても予防接種が怖くていやだという意思がない限りは受けることを推奨されています

 

なぜ、妊婦がインフルエンザの予防接種を進められているのかというと、もしインフルエンザにかかってしまった場合、身重であるのに、高熱が出たりすると大変ということと、万が一赤ちゃんに移行してしまった時のリスクを考えるとワクチンを打っていた方がリスクも減らせ、母体自身も楽に過ごせるからというのが理由です。

インフルエンザにかかっても、赤ちゃんに悪影響を及ぼす確率は高くはないですが0%ではないので、予防するに越したことはありません

 

妊婦がインフルエンザの予防接種を受けるときに重要なのが

「妊娠していること」

を病院に伝えてから予防接種を受けることです!

 

なぜかというと、インフルエンザワクチンには生ワクチンと不活化ワクチンがあります

 

生ワクチン☞生きたインフルエンザウィルスを接種することになります

不活化ワクチン☞死んでいるインフルエンザワクチンを接種することになります

 

妊婦の場合、生ワクチンではなく、不活化ワクチンを接種することになります!なので、妊娠していることを病院に伝えて、さらに妊婦でも打てる不活化ワクチンのインフルエンザ予防接種が受けられるのかも確認しておくと安心して予防接種を受けることが出来ますよ☆

 

 

インフルエンザワクチンを打っても、インフルエンザにかかることも

インフルエンザワクチンを打っても毎年インフルエンザにかかる

と言っている子どもや大人の声を聴いたことがあると思います

 

これは、インフルエンザにはいろんな型が存在していて

予防接種した型とは別のインフルエンザウィルスが侵入してきた場合は

インフルエンザにかかってしまう可能性が高くなります

 

最近ではインフルエンザもいろんな型があるので

予防接種だけではすべてを防ぎきれませんが

手洗いうがいを基本の予防として、防げるウィルスは予防接種で防ぐようにして

楽しい冬を過ごしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのサイトや福利厚生よりも格安で旅行の宿泊予約をする必見の技!!

どのサイトよりも福利厚生よりも格安で旅行の宿泊予約ができたら

それほど旅行代金を節約できてお得に旅行できるプランはありませんよね!!

 

しかも、どうしても連休などは他の人とも旅行が重なったりして

宿泊代金も連休はグンと値段が高くなりますよね・・・

 

私も主人の会社の福利厚生を使って子どもと初めての旅行を計画した際に

どうしても連休での旅行になるので、普通に予約するよりは気持ち安いのですが

やっぱり通常の日と比べるとかなり宿泊代金が高くなってしまって

子どもも連れての旅行なので宿泊にお金をかけるよりも遊びにたくさんお金をかけたかったので頭を抱えていました・・・

 

そんな時にCMでみた国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 で行先の近くのホテルをダメもとで検索してみたんです。

 

すると、ビックリしました!!!

 

 

福利厚生でも、同じ日でこんな安い値段の宿泊料金の提示はなかったのに国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 には、多数の格安でしかも福利厚生と同じ宿泊先の紹介があったので驚きました!!!

 

これは子連れの旅行でも節約できる!!!ってとても嬉しくなりました☆

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 で予約して、本当に綺麗なホテルなのか、普通に予約するときと同じ待遇は受けられるのかなど不安になる点もありましたが、とにかく料金が福利厚生やほかのどのサイトよりも安くでの提示だったので、同じホテルを予約するならトリバゴから予約する方がお得なので利用してみました!

 

 

 国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 を利用して宿泊した感想はというと・・・

「全然綺麗!普通に予約するのと何も待遇が変わらなくてこんなお得に旅行出来て良かった~!!!」

というのが私と主人の感想でした☆彡

 

福利厚生よりも安くて、他のサイトよりも安くて、しかも同じ待遇が受けられて・・・

これから旅行を考えられている方は一度国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 で検索してみるだけの価値は十分にあると思います☆!!!

 

こんなにお得なサイトを利用せずに、正規の値段で旅行をしてしまう、その差額分で何か遊びを増やせたり、高級なものが食べられたりするかもしれません☆

 

私も主人も福利厚生に勝るものはないと思って、結婚する前も福利厚生を利用して旅行なども行っていましたがトリバゴ の破格の安さ!!これを見てしまった今、私たち家族はトリバゴ を利用して旅行することになりそうです☆彡

 

CMでは見たことあるけど、どうやって利用するのか分からない・・・

という方は、全然難しくありませんよとお伝えしたいくらい簡単です!

こちらのトリバゴ をクリックして検索をかけるだけで沢山の宿泊先を紹介してくれるので一度覗いてみてください☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママも赤ちゃんも冷え対策で免疫力をアップ!風邪をひきにくい体質に☆彡

寒さもどんどん深まってきました
そこで、今回は冷え対策をすることで免疫力を高め、風邪の防止を赤ちゃんも子どももママもパパもできるようにと思い、冷え対策についてまとめていきたいと思います☆
 

 

冷えはなぜ免疫力を下げてしまうのか? 

体が冷えてしまうと免疫力は下がります。
それは、冷えによって体の血液循環が悪くなり、細菌やウィルスが体内に侵入してきた時に、血液循環が悪いために細菌やウィルスを倒すための免疫細胞を運ぶのが遅くなってしまい、風邪をひいてしまうのです・・・
これが冷えが免疫力を下げる原理です
 
 

冷え対策にできること

まず体を冷やさないように、気温にあった服を着るということです

当然のことですが、寒いのに半袖・半ズボンでいると体は冷えますよね

また、暖房のきいているところなどで厚着をしていると汗をかいて、その汗が外に出た時に体を冷やしてしまうということもあります

なので、適切な服の調整をすることが大切

 

そして、腰回りを温かくすることもかなり冷え対策には有効になります!

腰回りには大切な動脈などが集まって血流が多いので、腰を冷やすことで冷え症にならずに済むこともあります!

 

次に、温かい物を飲んだり食べたりして体を温めましょう

温かい物は消火器にもとてもやさしいので

熱いものではなく、温かい物を食べるように・飲むようにしてみてください☆

寝る前のホットミルクなどは良眠にもつながります☆

 
子供は風の子元気な子・・・でも寝冷え対策は必須!
子どもは昔から子どもは風の子元気なこと言われますが
本当にその通りで、少しの熱があっても元気いっぱい遊んでいます
ですが、子どもは急に様態が変わることもあるので
注意して観察してあげてくださいね☆
そして、子どもは大体寝相が悪く寝冷えによって風邪が悪化してしまうこともしばしば・・・
そこで、おススメなのが これなんです!
何がおススメかというと
子どもはとても汗っかきで、その理由は体は小さいのに汗腺の数は大人と同じだけあるので汗っかきなんです
その汗っかきの子どもでも使いやすくて遠赤外線だから本当に心地よく温まれるんです 
 肌掛け布団の中綿には、吸汗・速乾性に優れているので、 湿気が溜まりづらく、汗っかきな子どももムレずにぐっすり眠れます。
なので、布団が暑くて蹴り飛ばしてしまって結果布団をかぶらず寝てしまうということを予防できるんです
 
この遠赤外線の布団のいいところは他にもあって
春夏は、合掛け布団。夏は、肌掛け布団。冬は、合掛け布団+肌掛け布団と オールシーズン対応しているので、これ一枚あるだけでとても重宝しますよ。
日本製なので赤ちゃんや子どもにも安心して使える材質というところもいいです☆
綿ホコリも出にくく、自宅で洗濯出来るので安心清潔でアレルギーなどを気にされているママにも安心して使えるんです☆彡
【暖活】新発想の冷え対策はこちら  
 
体を温める生姜などを使った料理で温めてみて☆彡
体を温める生姜を料理に使うことで、自然と美味しく食べながら体も温めることが出来るので、とてもおススメですよ☆
 
 

まとめ

体を冷やすと免疫も含めて、肌トラブルなども引き起こしやすくなります

冷えは体に大敵!!!なので、体はできるだけ温めて

子どももママもパパも健康で元気に冬を乗り切りましょうね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子育て中は便利グッズで家事の効率化を図りましょう

子育て中は本当にあっという間に時間がたってしまいますよね

気づけば夕方!

ということはよくあると思います・・・

 

家事に子育てに追われている中で

子育てには手を抜けないけど家事がもっと効率よくできたらなと思うことってあると思うんです

 

そこで、私も最近利用している便利グッズをまとめて紹介してくれて購入もできてしまう【和田商店】 について今回は書いていこうと思います☆

 

家事は丁寧にしようとすると時間もかかるし

でも、雑にしてしまうと雑にしたこともわかってしまうし・・・

子育て中は、子どもの世話や遊びなどの隙間の時間で家事をこなさないといけない・・・

そんな時に、よくテレビで便利グッズの紹介がされていますよね

 

「この便利グッズいいな~使ってみたいな~」

と思っても、商品の名前を忘れてしまったり、どこの商品なのかメモし忘れたりして結局買えなかったという経験もあると思うんです

 

実際私もCMのあとで紹介されるから楽しみにしていたところに息子のトイレや食事の片付けなどが入ってしまったりして、商品の名前や売っている場所を見忘れたということはよくありました

 

でも、和田商店なら、ZIPやヒルナンデス、林先生が聞く初耳学!などで紹介された便利グッズが紹介されていて、本当に気に入ったものであれば購入もできてしまうので、見逃してしまっても、【和田商店】 を見るだけで今どんな便利グッズがあるのか分かってしまうんです!!!

これって主婦からしたらすごく助かりますよね☆

 

しかも、便利グッズって大体時短が出来たり家事の効率化も履かれてしまうので

本当にいいですよね!!!

ZIP、ヒルナンデスなどで紹介多数!キッチン・掃除の便利グッズは【和田商店】 にあったことをもっと早く知りたかった~と思いました。。。

 

また、無料登録するだけで通常商品ので断よりも安くで購入できたりと嬉しい特典もついているので本当に主婦の強い味方だな~と思いました☆

 

 

 

家事の効率化を図って、子育てにかけてあげられる時間を増やしたり、ママ自身の休む時間を作ったりしてみるのもいいと思います☆

便利グッズは使い方は様々ですが、本当に便利だと思うので一度気になられた方は見てみてください☆

 

 

 

 

 

 

 

 

子育て中の節約しながらお買い物をする方法

子育て中で特に育児休暇中は、収入も減ったり無くなったりして

家計的には厳しくなりますよね

 

でも、必要なものやプチ贅沢をしたいときに

今まで買っていた化粧品であったり、服は高くて手が出にくい・・・

 

そんなことってよくありますよね

 

そこで、子育て中でも節約しながらお買い物ができる方法について今回は書いていきたいと思います!

 

 

 

 monoka って知ってますか?

私も最近知ったのですがmonoka は買い物したらポイントではなく現金還元されるサイトになんです!

monoka を通して買い物をするだけで、買い物金額に応じて現金キャッシュバックがされるので、同じ商品でもお得に買い物ができてしまうんです☆彡

なんてすごいサイト!!でも、なぜそんなことが出来るのだろう・・・?

怪しくはないのかな?と不安になられる方もいると思いますので

次にそのシステムについて説明していきますね☆

 

 monoka は怪しくない!?

monocaにはたくさんのショップがあって、それぞれのショップは多くの人に買い物をしてもらう為に、monokaに広告費用を支払っているそうなんです。
その広告費用の一部が買い物した人に現金として戻ってくる仕組みとなっているので、決して怪しくはないんです!

しかも、現金振り替えは1000円以上であれば手数料無料で振り込みされるので、買い物をしながらキャッシュバックされるので普通に買うより同じ商品があるのであればmonocaを通して購入する方がおススメですよね☆!!

 

monocaの利用料は?

monocaの利用料・登録料も無料でできます!

そして、今なら登録することで特典もあるので一度登録料も無料なので

同じものを見つけた時に買えて現金キャッシュバックできるように登録しておくととても便利ですよ☆

 洋服・コスメをお得に買うなら「monoka」 を利用するのがとてもお得で

子育て中は、お金を節約できればしたいけれど

子育て疲れしているママより、疲れているけれど綺麗なママの方が

子どももそしてパパも嬉しいと思うので

少しの節約を積み重ねてお得な買い物をしてみてください☆

 

ちなみに、私は他のサイトで見つけた服や化粧品を

このmonocaであるかどうか調べて売っていたら

monocaを通して買うようにしています☆

 

同じものを買うなら少しでも現金キャッシュバックされてお得に買い物したいですよね☆何より、ポイント制ではないのですぐに現金に代わってくれるからプチお小遣いという感じでも貯めていけるので楽しく節約しながらお買い物もできるので、おススメですよ☆